読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第52話

この時期になると何もかも納めになる。今日は遊び納め。幕張でカウントダウンジャパン

色々見たがくるりきゃりーぱみゅぱみゅがめちゃ良かった。くるりは日本のバンドなのに海外のバンドのオルタナ感があった。客もしみじみと聞いてた。本当に素晴らしいバンドだと思う。きゃりーは世界観作りがうまい。

最後、アジカンモッシュで、買っていたきゃりーぱみゅぱみゅのタオルを落とす。終演後、見つかったら良かったが、もういいわと思った。くるりを見た後だったのと、タオルを落としたイライラも相まってモッシュやってる連中が、ただ馬鹿騒ぎしたいだけのアホに見えた。ガキ臭いなーと思った。俺は音楽を作っているが、初めからこの馬鹿騒ぎするけど、クラブの人々みたいにチャラクなりきれない連中はターゲットに入れてないなあと思った。

ロッキンオン系のフェスの雰囲気はわかった。独特のものがある。俺にはフジロックとか洋楽が強いところが合ってるだろう。

しかし、結果として色々食ったし楽しかった。TOYSありがとう。さらば。

明日から食欲を減退させる。食べた後は体もだるくなって頭もボーッとする。無駄な飲み会はしない。甘いものを食べない。よくかむ。   


追記

やはり、音楽の場で誰が一番かっこいいかというと、演奏している人間だ。間違いない。
俺は、消費者にも評論家にもなりたくない。プレイヤーになりたい。なぜなら一番かっこいいから。