読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年11月18日

朝、迷彩柄のシャツを着た若い女と、迷彩柄の軍服を着た自衛隊員がチャリですれ違ってた。若い女はどう思ったろう。俺だったら気まずくて恥ずかしく思う。ファッションとは全てニセモノだからしょうがない。ジーンズも元は作業着だ。2015年、ジーンズで重労働する人は多分いない。そういうもんだ、しょうがない。

最近は音楽もファッション感覚でいいと思う。それを聞いてる自分がカッコいい気がしたら、それでいい。俺はブラーとかプライマルスクリームとか聞く。気持ちはいつもロンドンボーイだからな。

面白いものと遭遇するにはどうすればいいんだろう。自分の周波数を変えることかな。多分、暗い周波数でいると暗いものしか見つからない。ギャグみたいな周波数でいればギャグに出会える。そんな気がする。ブログに書くために家を出る。でも面白いことってあんまり出会えないなー。しかしまあ家を出ないと始まらない。とにかくウチから出ようぜ。

カフェに入ったら隣の席のおっさんがカフェに置いてあるマンガの「花の慶次」を一巻から十巻までドサッと机に置いた。よっぽどやることないんだろうなと思った。人のこと言えないが。おっさんが「花の慶次」をむさぼり読んで納得できる一日を過ごせるならそれが一番いいし、そうあってほしい。

カフェで少し考えごとをしていた。
やっぱり皆、嫌われることを恐れすぎだな。もちろん俺も例外ではない。でも、嫌われることってそんなに悪いことじゃないんじゃないかなと思ってきた。いや、嫌われることはサイコーだ!万人受けなんてクソクラエだ!万人受けなんてヒリヒリしない生き方はサッサとやめろ!もっと勝手に生きろ!そもそも人間なんて生きてるだけで気持ち悪いものだろ!モデルも、アイドルも、ジュノンボーイも、皆物を食えばウンコしてオシッコすんだろ!気持ちわりーんだよ!認めろ!自分が汚いことをさっさと認めろよ!嫌え嫌え!好きなだけ嫌え!隠すな!自分の気持ち悪い部分も汚い部分も曝けだせ!もっと暴れろ!前科つくくらいに暴れろ!私のことは嫌いになっても!AKBのことも嫌いになってくれて構わないぞ!クソが!あークソが!

ってメモに書いてあった。夢中だったんだな。鼻の頭が腫れたことと、雨で洗濯物が濡れたこと、自分ではどうすることも出来ないようなそんな日でした。

昨日買ったアディダスのスニーカーを履いて一日出掛けたが、白かったはずの靴の底が一日でだいぶ汚れた。やっぱり汚ねぇんだよ、この世界は。

バクシーシ山下というAV監督の「ひとはみな、ハダカになる。」という本を読んだ。小学校ではお金の授業とセックスに関する教育をきっちりやるべきだと思う。どちらも生きる上で欠かせないものなのに、何故か教育ではタブー視されている。特にお金の授業は必要だと思う。だってお金の稼ぎ方をちゃんと身に付けさえすれば、社会に出て困ることはないだろう?

夜、酒を飲みながら家でトレインスポッティングを見た。二回目だが、何も教訓になることのない映画だ。もちろん最高級に褒めている。この映画は俺にとっては爆笑しながら見る映画だ。朝食の席で漏らしたウンコぶちまけるシーンはやっぱり面白い。あとレントンが履いてたadidasの赤いスニーカーがカッコよかった。調べたらcp80sってやつらしい。激しくほしい。お年玉かなんかで買おう。彼女とのハメ撮りを盗まれた上に死んだアイツかわいそうだったな。ろくでもない映画だが、最後ケミカルブラザーズが流れるところで泣きそうになる。カッコよすぎて泣きそうになる。あと7回は飽きずに見れるだろう。あと、この映画は多分二十歳前後で見ないと良さがわからない。溢れるほどの青さ。老け込む若者が多いが、それじゃあいけないと思うんだ。老け込むな。あ、これ教訓だな。一つ教訓あったわ。

酒飲んで文章書くと楽しいけど、明日の朝後悔しそうで怖い。由愛可奈というAV女優の顔が好きだ。体も好きだ。